夏も冬も楽しい!【戸隠高原】

長野県に住んでいる私が、生まれてから何度も訪れてしまう場所があります。

そこは戸隠高原!何度訪れても飽きないのです。
それどころか、訪れる度にその地の良さを確認し「来てよかったなあ。また来たいなあ」と思ってしまうのです。
何がいいかって、一言では言えないくらいたくさんあるのですが・・
とにかく夏も冬も楽しめる!その戸隠の魅力をひとつひとつご紹介していきますね。

まず、お蕎麦がおいしいこと。
旅先で最も重要なことは「ごはんがおいしいこと」だと私は思っているのですが、戸隠はもちろん合格です。
お蕎麦が有名なので、何軒もお蕎麦屋さんが店を連ねています。
宿坊あり農家風の家ありと、それぞれお店の趣きも味も違うので、自分好みのお店を探す楽しみもありますね。

それから、今はやりの、と言ってはなんですが、パワースポットでもあります。
これまた奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社と、五社もありますが、私のお気に入りはなんといっても奥社。
たどり着くまでは2キロを要しますが(最後はかなり登りが続きます)、参道の杉林が圧巻で疲れも忘れます。
パワースポットには実はそれほど興味がない私なのですが、ここは参道に足を踏み入れた途端、ふっとなにか厳かな空気を感じるんですよねえ。
山の神様ってきっといるんだなって思います。
参道以外も遊歩道はたくさんあるので、気持ちよくお散歩することもできます。
野鳥の宝庫でもあるので鳥の鳴き声に癒されるのもいいかもしれません。

夏はこうして涼しく避暑がてらお散歩することができるのですが、冬は冬でまた楽しいのです。
なぜならスキー場があるから。
それもかなり特別な雪質なのです。
信州で雪質がいいゲレンデと言ったら志賀高原や八方尾根の上の方があげられるのですが、戸隠はそこまで標高は高くないのに、なぜか雪質がいいのです。
魔法の粉雪です。ゲレンデスキーやスノーボードをやらない人でも、スノーシューで冬のお散歩、なんていうのもできますよ。

ああ、もりだくさん過ぎて困ります。まだまだあるのですよ。
バリバリアウトドアが趣味の方は、キャンプも楽しめます。
登山もできますよ。蟻の戸渡り、剣の刃渡りといったおそろし~い難所もありますが、一度登ってしまうとクセになります。
書いているうちに戸隠にまた行きたくなってしまいました。
今週末、行こうかな。

お役立ち情報

サブコンテンツ

このページの先頭へ